2019年9月16日月曜日

ふるさと納税返礼品の第三弾+くまモンの残暑見舞い ~ (^^)

回 2018年の年末から 2019年はじめにかけてご紹介させてもらった記憶があるのだが、そういえば第三弾の返礼品が届いていたのを出し忘れてましたなぁ(笑)。 何だかんだと時間は過ぎて、つい数日前にくまモンからの残暑見舞いが届いたのを見て思い出してしまいましたwa。 ということで、今更ながらではあるけど・・・ さらっとご紹介行っときましょ。


ちらは 2018年末に届いた第一弾の続き、岡山県倉敷市からの返礼品の桃でございます~

2019年9月14日土曜日

8月分の電力受給・・・ 何じゃコレは? 機材のトラブルか・・・ (汗;

8月分の電力受給。 実のところ 8月に入ってしばらくの間、発電成績が振るわなかったのに気付いていたのだが、天候が悪い日が続いていたこともあって最初はそのせいかな・・・ とも思っていた。 ところが天候が回復しても発電成績は元に戻らず、8月の下旬には宅内モニタにエラー表示が出て手動リセットを求められるというイベントも発生してしまいましたwa。 で、おそらくそのタイミングで Web経由で SHARPさんにアラートが上がったのか、「点検に伺いたいんですが」というTELがかかってきた次第。



8月分の売電は、37Kwh1,554円、買電は 349Kwh9,096円。 昨年実績との比較は・・・ やめときましょ~ね

で、目の付け所がシャープなお会社さんのサービスマンが来てくれたのが、例のエラー発生から何日か過ぎた 9月08日(日) だったかな。 修理伝票に内容が書かれているのか我が家にやってきて症状を聞くでもなく、宅内モニタを確認し、パワーコンディショナとブレーカーの位置を聞き取ったら、「エラーが発生しているという記録がありますので、部品を交換させていただきます」だそうで(笑)

2019年9月12日木曜日

うげっ! 虎の子のペケナナが “浦島太郎の呪い” を受けてしまったではないか・・・ (大汗;

い先日の日曜日、取り組んでいる真空管アンプの配線がキリの良いところまで進んだので、動作確認がてらいつも使っている 12BH7Aと12AX7をソケットに挿入、電源を入れて写真撮影していた。 で、ちょっと考え違いをしていて配線していなかった方のチャンネルに球を挿してしまったんで、挿しなおそうかと考えて電源を切ったところで何となく違和感を感じてしまいまして・・・ (^^;


回の記事でも動作状態の写真はご紹介しているんだけど、アップで撮影したヤツを見ていると、この時点ですでに影響が現れているのが判りますな

2019年9月8日日曜日

12BH7A パラPPアンプ 製作再始動の巻 (Part-4)

のネタも、ゴールが見えてきていると言いながらもすんなり終わらない状態になってきているのだが、土日がフリーに使える状況では配線の方も進めて行こうと作業を続けている。 この土日は別件で家の用事がそこそこあったせいで、実質的には丸一日分には足りなかった状態ではあったものの、何とかキリの良いところまで進めてみた次第。


い、パラレルになっている出力管の DCバランスを自動的に取るためのサーボ回路が載った基板がドッキングされ、ひとまず片チャンネル分の配線が無事に完了したところね

2019年9月1日日曜日

昨日8月31日のお買い物@大阪日本橋

8月は何となく日がたつのが早かったような気がする。 8月13日だったと思うが、別件の献血ついでに日本橋電気街訪問に訪問、軽~くお買い物をした記憶はあるんだけど・・・ 早いモノで 3週間弱(笑)。 とりあえず散髪に行くかと考えているところでもあるんで、帰りはやっぱり日本橋電気街訪問ということで確定かな。


こしばらくの工作ネタといえば・・・ やっぱり例の真空管アンプネタなので、消費した部材でこの先も使いそうなのは補充しておかないと、というところ。 昨日も一応買い忘れがないよう事前に部品の在庫状況を調べてメモっておいた次第。 と言いながらも、部材の種類としては千石電商だけで片付いてしまいそうな感じだったんだけどネ

2019年8月27日火曜日

12BH7A パラPPアンプ 製作再始動の巻 (Part-3)

近の土日を使って配線の方も進めて行こうと作業を続けていたものの、日曜日にキリの良いところまで進めてから写真を撮っていたら結構な時間になってしまいまして・・・ (汗; 残念ながら Blogの記事にまとめるまでの余力は残りませんでしたというのが正直なところかな。


いうとこで、8月25日(日) 時点での最終形はこんな感じで
出力管の DCバランスを取るためのサーボ回路に使うための補助電源系統、それと初段のカソード回路用負電源、成り行き上同一基板にまとめることにした B電源系統のフィルタ用電解コンなんかを載せて、左右別系統のコネクタでまとめている。
少し大きめなトロイダルコイルが載っているのは、ヒーター用電源のフィルタ用ね。 大元の電源がスイッチング電源なので、ノイズの飛び込みがあったらイマイチなのでと保険で簡単なフィルタを入れておいた次第。 ヒーター回路も左右別系統のコネクタで出力できるようにして、メンテナンスの便を図っておいた

2019年8月24日土曜日

12BH7A パラPPアンプ 製作再始動の巻 (Part-2)

初にこのネタを手がけたのって、いったい何年前だったろうか・・・ という状態からは脱却できたものの、相変わらずまとまった時間が取れるときにしか進捗がないというのはイマイチなところか。 このお盆休みにはそこそこな時間が取れたということで、何とか本組みの方も頑張ってみたのだが・・・ まだ少し完成までは時間が必要な状態だな (苦笑;


5月06日の記事では、ほぼ加工が終わった状態で放置していたシャーシーのお化粧と仕上げ等々、5月の連休後半に何とかぶっ込んでカタチになったところまではご紹介したのだが、何だかんだと配線がまるまる残っているのを片付けないとね

上の写真は、ひとまずマウントした部品全般の配線を終わらせたところね と言いながらも出力管周りでまだソケットのピンが何本か未配線のまま残っているんだけど、これはユニバーサル基板に組んだカソードを定電流で引いてやるための回路と、DCサーボなんかが二階建てで増設されるので、関連するピンは後からの予定。 それと、電源の二次側についても一部が別基板なので、スピーカー端子の真後ろあたりにも基板が増設される。

2019年8月18日日曜日

7月分の電力受給・・・ 意外にも消費電力量は少なかったようで (^^)

7月分の電力受給。 今月分の検針結果も、太陽光の買い取りとガス料金はお盆休み前に通知が来ていたものの、電気料金 (消費) はお盆休み後半にようやく通知されたという、キレの悪い状態だった。

そういえば 7月前半はそれほど高温傾向でもなかったんで、エアコン大先生の使用は解禁したものの電力の消費がかっ飛んで行くというレベルまでは行かなかっのは幸いなところか。 ひとまずこの時期にしてはまともな成績になりましたということで・・・ はい (^^)



7月分の売電は、178Kwh7,476円、買電は 278Kwh7,062円。 昨年実績との比較では、売電が 225Kwh → 178Kwh と、少しばかりマイナスになってしまった。 買電は 373Kwh → 278Kwhと、こちらも結構な減少になってくれたかな。

結局のところ、高温傾向がそれほどでもなかったということは、梅雨の時期がずれて日照時間もたいしたことはなかったことでもあるんで、まぁそれなりの結果なのかなということで。 とりあえず売電差益の恩恵に与れて何とか収支プラスということで喜んでおきましょ~

それでは、ひとまず今日のところはこの辺で・・・

2019年8月14日水曜日

昨日8月13日の・・・ 献血+日本橋電気街 (笑)

イミング的には数日前に別件で日本橋電気街に寄ったところなのだが・・・ というのは置いといて(笑) 昨日の第一の目的としては、最近ご無沙汰気味の成分献血でも行っときましょ~ ということで、夏期休暇中の平日をターゲットに予約を入れておいた次第。



十字社の意向としては、どうやら Webページからの予約を訴求したいようにも思えるんだけど、前回も利用させてもらったまいどなんば献血ルームでは成分献血専用の予約電話が用意されていたりと、何となく自分に都合の良い方法を “テキトーに選んでください” って取れるように感じますな
ということで、自販機のコインが追加でもらえるという特典 もあるんで、今回も前日に電話予約しておくことにしましたwa


い、今回も無事に血小板を 4ターン抜いてもらって まったりと休憩中でごぜ~ます

と、ここで終わっては記事として成立しないんで、この休み中に消費した部品の補充でも行っときましょ~ とばかり、少しだけ電気街に寄っておくことにしますかね

2019年8月13日火曜日

ちょいと残念なアクションカメラ君・・・ (^^;

きなり変なタイトルで記事を書き始めることになるのだが・・・ 実は前回 8月10日に日本橋電気街訪問のおりに千石電商で購入させてもらったアクションカメラ君、ちゃんと動いてくれたらそこそこ美味しいかも、と期待していたものの、予想外の “いや~ん” な結末になってしまったんで、軽くご紹介しておかんといかんかな・・・ ということで(苦笑;



入時の記事から写真を再掲しておくと、こんな感じね
ネーミング自体が “アクションカメラ” を冠されていることからして、防水ケースや様々なアタッチメントなんかも添付されており、これが 1,500円という価格なら絶対に “買い!” だよな~ と思って持ち帰ったのはまだ記憶に新しかったりする。

持ち帰ったら、箱を開けつつ写真を撮って、その後は内蔵バッテリーの充電とメモリーカードの手当て、試し撮り、となるのだが・・・ ここまでは全く問題なしというところかな。 電源を入れた瞬間の画面が、以前に購入した中華ドラレコとクリソツだったのが一抹のヤな予感を感じたとか、メニューの操作性がダメダメだったとか、まぁそれなりではあったものの、テキトーな被写体を撮影するところまでは OKだったということで、Blogで日本橋電気街訪問の記事を書いたのが時間的にちょうどこのあたりだったと思う。

で、その翌日だったかな。 PCにメモリーカードを突っ込んで画質でも見てやろうと再生してみたところで、妙な違和感を感じることになってしまいまして・・・

2019年8月11日日曜日

昨日8月10日のお買い物@大阪日本橋

ういえば最近日本橋電気街訪問したのはいつだったろうか・・・ という感じでしばらく電気街に寄っていないような気がする。 7月は旅行の予定を入れてしまったのとその他の予定もあって、あんまり工作に時間をかけていなかったのだが、記録によると 6月29日なので軽く 1ヶ月(笑)。 部品の消化という観点でもたいしたことはなかったんで、ばっさりと抜け落ちてしまったのが実際のところか。 

とりあえず、昨日はちょっとした手続きで某家電のお店に行く用事ができたんで、ついでと言っては何だけど電気街をうろつかせてもらい、ピピンと来たアイテムがあれば物色しておこうかと考えてみた次第。


本橋電気街でのお買い物は、ひとまずこんな感じね 立ち寄らせてもらったショップはいつもと同様ではあるけど、結局のところはデジット&千石メインかな(笑)

2019年8月7日水曜日

真空管アンプ実験用電源を検討してみる・・・ (Part-2)

8月最初の土日にもう少し工作の時間を取ろうかと考えていたのだが、ちょいとヤボ用が舞い込んだ関係で消化不良気味の進捗になってしまった。 仕込み中のネタの中で少し軽めなものから進めるとするなら、真空管アンプ実験用に計画している “電圧が可変できる高圧電源” を、試運転ができるレベルにまで組み上げておければ、というところなんだけど・・・。



用の早道はささっと動かしてみることに尽きるので、ここ何日かは仕事がジャムらないよう留意しつつ、自宅に戻ってから追試や写真撮影なんかをこなしてみた

ということで、こんな感じで DC/ACインバータに供給する電源電圧を可変してやることで、整流後の出力も実用範囲の可変ができることを確認。 初期の第一目標はクリアできたように思う次第。
上の写真はトータルで 6KΩのセメント抵抗を負荷としてぶら下げた状態で、供給電圧を振ってみたところ。 現状で最低 62Vから、最高 323Vまで可変できているんで、まぁもう少し高い電圧が得られれば嬉しいところではあるけど、実験用電源としての目処はつけられそうな状態かと

2019年7月28日日曜日

真空管アンプ実験用電源を検討してみる・・・ (Part-1)

月電子さんでのお買い物、例によってWebページをヲッチ中にピピンと来て衝動的に「ポチッ」としてしまったのは先月のことだったろうか。 “YDS-812” という降圧型 DC/DCの特売品が掲載されていたんでちょいと諸元を確認。 24V近辺の電源から 3.5~14Vの電圧が高効率で生成できるということで、以前に買い込んで手元にあるアイテムを組み合わせてやれば、ちょっとした真空管アンプ実験用の電圧可変型高圧電源がでっち上げられるんでは、と活用の構想 (妄想?) を膨らませてみた次第。


用の早道はささっと動かしてみることに尽きるということで、入出力に入れるべき電解コンや、電圧可変用 VR、端子類と専用基板をまとめたキットを購入しておいたので、以前に車載用DC/ACインバータを応用したときの環境を組み直してやろうと検討中ね。

ちなみに DC/ACインバータはこちらでご紹介した環境のヤツをバラして再利用しようと考えているのだが、電源ユニットは 12V 50Wタイプのものを使っていたので、これを別の用途で使うつもりだった 24V 100Wタイプのものに変更。 ここから YDS-812を使って供給電圧を可変してやろうと画策している。

2019年7月24日水曜日

6月分の電力受給・・・ ちょっとピークからは落ちてきたかな

6月分の電力受給。 そういえば検針結果確定のメールを受け取って関西電力の Webページを見に行った記憶はあるものの、pdfのデータを保存したかどうかを覚えていないという、何ともイマイチな状況だった。 個人的な予定としてこの時期に旅行に行ったりというのもあって、まぁタスクの優先度が下がるというのはしょ~がないということで(笑)

発電成績の方はちょっとピークから落ちてきたかな、という感じの雰囲気が漂ってきているんだけど、宅内モニタに表示されるグラフの方も何とかプラスっぽいんで、ひとまず検針票のチェックでも行ってみましょ~ (^^)



6月分の売電は、189Kwh7,938円、買電は 183Kwh4,522円。 昨年実績との比較では、売電が 205Kwh → 189Kwh と、ちょびっとマイナス。 買電は 202Kwh → 183Kwhと、キモチだけ減少してくれたかな。

まぁ成績がピークから落ちてきたかなというのはあるものの・・・ とりあえず名実ともに収支プラスということで喜んでおきましょ~

それでは、ひとまず今日のところはこの辺で・・・

2019年7月21日日曜日

Bluetooth ワイヤレスオーディオレシーバーボードを追加購入してみた (^^)

い最近まで、ディジタル伝送ながら不可逆的な圧縮プロトコルがもれなく適用される Bluetooth Audioにはあんまり触手は動かなかった・・・ と言いながらもそこそこまともな音が聴ける DIYなボードがあるらしいという情報で購入、色々と遊びつつ応用させてもらったのはまだ記憶に新しい。
とりあえず壊してしまう前に常用できるよう成果物を完成させることも重要なので、正直なキモチとしては “まだ遊び足りないね” という感じがするのも事実なんだけど(笑)。 まぁそんなに高いものでもないので、もう 1枚買い足しておくか・・・ と機会を伺っていたところ。


回購入時の実績から、最安値のところから購入すると中国からの配送でまた 10日ほどかかるよな・・・ ということで、旅行の予定が入っていたこともあってちょうど帰った頃に到着すれば良いかと早めに発注したところ、何と国内からの出荷に変わってましたwa
一般的商品とおんなじ調子で翌日の昼間に発送されて、さらにその翌日にはクロネコが運んできたではないですか。 早く届いたところで遊んでみるだけの時間は取れないというのが実際のところではあるんだけどね

はい、少し時間がたってしまった感はあるんだけど、現物を確認しておきたいと思う次第