2022年1月22日土曜日

D社 Note PC Vostro 5391のシステムSSDを換装してみる (Part-2)

ブ機にしている Note PCのシステムSSD換装計画。 無事にクローンが取れたところまで前回 Part-1でご紹介したんで、次は PCを「殻割り」やっつけてSSD換装の実作業に入りたいと思う。

ちなみに、最近のD社さん。 マジメにサービスマニュアルなんかも用意されているようなので、事前に検索をかける等で必要な場所を参照できるようにしておくと安心だ。

い、こちらが Vostro 5391君の底面。 写真で向かって上側が手前、下側が奥側になる。 図示するまでもないと思うが、下側には 3本のネジ。 中央付近と上側の左右に各2本ずつのネジで固定されている。
下側にある3本のネジは特殊なワッシャーが挟んであって、緩めるとボディが持ち上がって嵌合が外れるようになっている。 最後まで抜き取ることはできないので、程々のところで止めておくのが吉。 中央付近と上側の計4本はフツーのネジなので、サクッとハズしてしまえる状態だ。

2022年1月19日水曜日

ふるさと納税返礼品の第一弾が到着 ~ (^^)

2021年分のふるさと納税、年末は自分的に少し時間が足りなかったんで、いつもの年よりも手続きが遅めになってしまった。 諸事情で総額を少し少なめにしないといけないというのもあるんで、悩みつつもいくつかのリピートを含めて申し込みを済ませておいた次第。

ということで、返礼品の到着一番乗りは・・・ 岡山県は倉敷市でございます。
何とか年末に届いたんだけど、冷蔵庫で少し休ませていたらいつの間にか賞味期限ギリギリになっていたというのはナイショということで(笑)


い、細かい説明は不要ですな。 今回分も、自分的にピピンと来たサワラの味噌漬けでございます~

2022年1月16日日曜日

D社 Note PC Vostro 5391のシステムSSDを換装してみる (Part-1)

れは確か今年のお正月休み。 昨年末に購入した外付け SSDの動作確認を兼ねて初期化しようと Note PCを起動したときのことだった。 以前から噂は聞いていたんだけど、自分のPCにも Windows 11のアップグレード案内が来ているのが判ってしまいまして・・・。

分としては、OSをアップグレードすると動かなくなるツールとかが出るのは毎度のことなので、そんなに急いでやることはない、というのも思うところ。 と言いながらも、いつまで無料でアップグレードできるのかを確認しつつ、もし気が変わってやりたくなったときの準備はしておくべきですかね。

私がサブ機にしている Note PCは、D社 Vostro 5391というそこそこ小型なヤツで、システムSSDが 256GBしかないのですでに手狭になってきているのが現状。 Windows 11に更新するならそこそこな空きエリアを作っておく必要もあるだろうし、万一使い物にならなかったときに元に戻す可能性を考えると、現時点のシステムSSDのクローンを取った上で、大容量なSSDに入れ替えておくのがベストな選択だろう。

ということで、お正月明けは翌週の 3連休。 日本橋電気街に出向いた際に色々と用品を購入してしまったのはやっぱりお約束な感じですかね (爆;

2022年1月14日金曜日

12月分の電力受給は・・・ 今年もやっぱり変わりばえせ~へんか・・・ (^^;

12月分の電力受給。 毎年同じような文章になってしまって恐縮なんだけど、いつものことながら成績が全然なんで期待するまでもなく、今年もやっぱり変わりばえしませんでしたwa (汗;


12月分の売電は、87Kwh3,654円、買電は 362Kwh10,129円。 昨年実績との比較では、売電が 77Kwh → 87Kwh、買電が 322Kwh → 362Kwh。 幸いにも売電がほんの少しだけ増加してくれたものの、買電がどばっと増えた結果は・・・全く賄えてませんwa

まぁ季節的には「冬なんで仕方ないということで、今日のところはさらっと流しておきましょ~かね・・・

2022年1月12日水曜日

年代物のマイラーコンに戦力外通告を言い渡して世代交代させましょ~ (Part-3)

近のデジットさんの特売品で、キンピの抵抗やフィルムコンを何種類か購入させてもらったのはまだ記憶に新しい・・・ っていう書き出しで記事を書き始めるのは、何だかんだと 3回目になってしまった。 今回は 12月中旬に、これもまた部品整理箱に十分に在庫が入っている 0.047uFのマイラーコンを入れ替え目的で購入してしまったんで、空き時間を見付けて入れ替えの方も何とか進めたいところ (^^;

い、では早速作業に取りかかりましょうということで、前回 Part-2でご紹介したよりも容量が大きいコンデンサが入っている部品整理箱の写真を掲載しておきたいと思う。
上の写真向かって左側から、0.022uF、0.033uF、0.047uF、0.1uFとなっている。 相変わらず緑色の古めかしい従来型マイラーコンがたんまり入った状態だが、今回のプランとしては、0.033uFと 0.1uFの中身が少し多めかなということで、まずこの 2種類は古いのを少し間引いてみる。 そして 0.047uFも同様に間引いてやり、代わりにデジットさんで購入した新しい 0.047uFを追加投入。
入れ場所の最適化という観点では、0.033uFを間引いて捻出したスペースで 0.1uFの場所を拡げてやろうかというところですかね