2022年5月15日日曜日

昨日 5月14日のお買い物@大阪日本橋

ういえば、連休中に電気街で買い物していないよなぁということで確認してみたら、前回は何と 4月17日でしたな (^^; 工作のペースとしては停滞気味ではあるものの、少し前には陳腐化した部品がたまりまくっていたパーツボックスの整理も (まだ完全ではないけど) 進めたということで、そろそろまた買い物をするのも良いかなというところ。
当日の朝は雨模様っぽかったんだけど、午後には良い天気になりそうなのでと、やや遅めの時間に自宅を出てみようかと考えてみた。

んなこんなで考えるとすれば、パーツボックスに入れ場所がないからと自分的に「待った」をかけていたパーツを補充しつつ、巡回中に「ピピン」と来たのがあればつまみ食いでもやってみるかという感じで行ってみましょ~かね

2022年5月13日金曜日

4月分の電力受給・・・ 今月は見事に名実ともプラスになってくれましたな (^^)

4月分の電力受給。 この季節になると、日が長くなるにつれて成績の方もエエ感じになってきてくれるんで、記録を見ていても何となく楽しいですな。 5月の連休が終わったところが検針日に設定されているんで、ささっと良い感じのデータを記録に残しておきたいと思う次第 (^^)



 4月分の売電は、263Kwh11,046円、買電は 219Kwh6,274円。 昨年実績との比較では、売電が 248Kwh → 263Kwhと増加、買電は 248Kwh → 219Kwhと、こちらはエエ感じに減少してくれましたwa
とにもかくにも固定価格で売電ができる最後の年でもあるんで、名実ともに収支プラスの成績を残せたことを喜んでおきたいと思う

それでは、ひとまず今日のところはこの辺で・・・

2022年5月5日木曜日

連休のスタートは雨模様から始まっていたんで・・・ パーツボックスの整理でも (^^;

年から何回かに分けてデジットさん特売品のキンピ抵抗を購入させてもらい、色々な抵抗が入っているパーツボックスの方も潤ってきたのはたいへんありがたい状態だったりする。 良く使う抵抗値でキンピの抵抗を都度購入せずに手持ちで賄えるというのはやはり便利なんだけど、残念ながらまだまだ歯抜けな状態なのでと、前回 4月17日のお買い物では千石電商さんでプロパーなヤツを 10本ずつ補充させてもらった次第。

日購入した抵抗を再掲しておくとこんな感じなんだけど、とりあえずパーツボックス所定位置に入れるという作業も必要なので、より分けつつ作業を始めてみたものの・・・ 何となく見通しの悪い場所がいっぱいあって、そのまま入れただけでは探すのに難儀するのは確実な状態ですwa(苦笑;
これまでデジットさんでキンピ抵抗を仕入れてきたときにも満タンに近い状態の場所については「古いのを処分しつつ間引いてみる」という作業を軽くやってみたものの、どうも根本的にそれだけでは足りないように思う。 キンピとカーボン、半固定抵抗やそれ以外をなるべく品種毎に寄せて置いておければちょっとは見通しも良くなるかなというところなんだけどねぇ・・・。

業開始前のパーツボックスはとりあえずこんな感じね。 560Ωから 4.7KΩまでの雑多な抵抗類が E-12系列で入れてある。 680Ωとか 1.2KΩの場所はほぼ満タンな状態で、ピンセットを突っ込んで目的の抵抗を探すのは結構やりにくい状態。 小さな抵抗が底に沈んでしまった日には掘り起こしての発掘も必要なので、これもストレスの要因だな。

それと作業開始前の写真を撮り忘れていたんだけど、同様に 5.6KΩから 47KΩまでが入っている別のパーツボックスも今回一緒に整理してしまいたいと思う

2022年4月30日土曜日

今年もツツジの花が見頃でございます~ (^^)

年同じような行動パターンになってきているような気もするんだけど、桜のシーズンが終わると 5月にはツツジ、そして 6月~7月にかけてはアジサイと、山歩きというか散歩を兼ねて色々なお花を楽しんでみましょう的な季節に突入ですな。 昨年は確か、5月03日に満開のツツジ園訪問の記事を記させてもらったんだけど、満開を通り過ぎてちょっとしぼんでいるのも見受けられたんで、今年はちょいと前倒しでのツツジ園訪問を計画してみたところ。

路はいつも通りということで、らくらく登山道経由で赤いトンネルのところまで行って、そこからなるかわ谷ハイキングコース経由で攻めてみましょ~かね。 まずはらくらくセンターハウスへのアプローチ両側にあるツツジの花ががお出迎え。 ここもエエ感じに咲いてくれてますな

してツツジの花をバックにあべのハルカスを1枚
大阪市内方面も比較的空気が澄んでいるようで見晴らしもありそうな感じですな。 一応300mmレンズも持参したんで、ぼくらの広場からの遠景も少しだけは期待させてもらいましょ~かね

2022年4月24日日曜日

お手軽工作・・・ パワーアンプ付きUSBDACを組み立ててみた (^^)

ょいとお仕事関係の知り合いから依頼が入って、簡単な効果音をPCで鳴らすためのシステムが欲しいとのことで、簡単にまとめるべく色々とプランを検討させてもらっていた。
第一候補としては、PCのアナログ出力にテキトーなアンプとスピーカーをつないでやるという方法を思い浮かべるんだけど、これもまぢめに考えると手がかかってしまうんで、ICが載ったユニットか何かで簡単にまとめられそうなのがあれば、というところですな。


のテのユニットといえばやはり秋月電子さんでしょう、ということで早速ページを物色していたのだが・・・ いくつかの商品を見ていた次の瞬間、私自身の古い記憶にアンプ付きUSBDACの出物があったなぁ、というのが思い出されてきましたwa 探してみたところは・・・ 今でもちゃんと販売されてましたな。 D級10W+10Wのアンプが付いた USBDACのユニットが何と600円。 基板内の改造が必要ではあるものの、USBケーブルと電源、スピーカー端子をつなぐだけで動かせるようなので、今回の目的には十分っぽい感じですゾ

ということで、秋月さんにはご本尊のUSBDACユニットのほか、ACアダプター、USBケーブル、スピーカーと電源の端子など、必要な部品をささっと発注しておいた次第。 まずは動かしてみて問題ないようなら、簡単なケースに入れて完成に持ち込みたいと思う。