2017年5月6日土曜日

黄金週間の鉄分補給&リフレッシュ (Part-3)

黄金週間のリフレッシュ 3日目。 相変わらず天気は曇りで小雨があるかもという状態ではあるが、行ってみたいリストに加えておいた綾町の吊り橋を目指してクルマを走らせることにする。

これは余談だが、宿のチェックイン時点での大行列を思い出し、事前チェックアウト推奨のカミが添えられていたのをその通りにさせていただいた次第。 朝食の際にも入り待ちの時間ロスがあったんで、このテの大規模ホテルは運営が難しそうな感じに思えますな。


宿を出た時点では晴れ間が出ていたのだが、山の途中まで来るとやはりというかキリがかかってましたなぁ・・・ 駐車場にクルマを停めて、折りたたみ傘片手に吊り橋に向かうと。



はい、何とか傘のお世話にならずに橋を往復させてもらったものの、橋の向こう側に遊歩道があると聞いたけどさすがにそこまでは・・・ という状態ですかね。 橋のスグそばにあった資料館にお邪魔して、次の目的地へ(笑)



次の目的地は、同じ綾町の市街地にある綾城に向かってみると。
こぢんまりとした建物ではあるけど、エエ雰囲気ですなぁ。 最上階の回廊から見える景色もなかなかのものでしたwa。



同じ敷地内で開催されていたクラフト展の展示場も見させていただいて・・・ と、併設されていた展示の中に昔の家財道具の展示を発見~ ちょっと私の中のレトロ中枢がくすぐられてしまいましたなぁ(笑)
上の写真にある AKAIのオープンリールデッキ、ちゃんと整備されていれば今でも欲しがる人は多いのではと思いますぞ。

と、お昼を回ったところで宮崎市内に戻る算段。 途中で給油しつつレンタカーを返却して、昼食とお土産を調達して帰路につければというところかな。


帰りの便は、小倉まで乗り換えなしで行けるにちりんシーガイア。 今回は783系の登場ですな。


昼食は一口ステーキをいただいたんで、ついでにビールも・・・ と一瞬考えてみたものの、荷物運びがイヤにならないようにとキモチだけ自粛モードでコンビニにて車内で飲む用のビールを調達ね


帰りのキップたちでごぜ~ます。 往路は在来線の乗り継ぎがあったんでちょいと変なキップを渡されてしまったんだけど、新幹線との乗り継ぎのみなので至ってシンプルですな。

最後は小倉での乗り継ぎ。 昨年と一昨年、G/Wの旅行で立て続けに JR九州管内の在来線遅れの影響をくらってしまい、特別対応のおせわになってしまったのだが、今回はダイヤ通りに小倉到着ですな。  で、小倉駅到着の頃には肉も消化されてしまったということで軽食を調達しようと試みるも「幕の内弁当しか在庫がございません」ということで、不発でございました・・・


当然新幹線の車内販売でも主要な食糧は品切れという状態で、かろうじて残っていたワッフルとコーヒーでとりあえず小腹を満たしてみるの図。

余談ついでにもう一発。 先頭車両から何両分かを担当していた車販のオネーチャン、なかなか登場しないなと思っていたらどうやら激しく新米さんのようで、ワゴンを押しながら首を振り振り左右のスキマを確認してものすごくスローなスピードで移動中。 当然ながら混雑時には通路に荷物や足を出している人が居るのは事実ではあるんだけど、こんなに慎重に確認する必要なんてないやろぅという感じですな (ワゴンの車幅感覚が直感的に掴めない体質なのか?)。 で、実際に捕まえて何か食べ物があるか聞いてみてもなかなか顧客の要望を掴み切れていない、そして対応も激しく遅いという状況。 注文に対応している最中に岡山駅停車のアナウンスが入ると、「後ほどお持ちします」と言い残してデッキに逃げていく始末ですwa。
後からスグにベテランのお姉さんがコーヒーを持ってきてくれたけど・・・ あの新米さん、この先ちゃんと続けられるんだろうかと、逆に心配に思ってしまうのでありました・・・

ということで、新大阪到着後は無事に便利な乗り物にて帰宅。 はい、良い気分転換になりました・・・ かな。 来週月曜日からは、またお仕事頑張りましょう~

0 件のコメント:

コメントを投稿

記事の内容に無関係なコメント投稿はご遠慮下さい m(__)m
※「コメントの記入者:」欄で、「名前/URL」を選択すると、ペンネームのみで投稿いただけます。
※HTMLタグ(一部除く)、絵文字、テキストの装飾は使用できません。
※現時点で iPhoneからのコメント投稿ができない制限が判明しています。 ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さい m(__)m