2017年5月8日月曜日

マルツオンラインでラズパイ&J-FETを衝動買いしてみる・・・ の巻

4月30日の日曜日、メールをチェックしていてふとマルツさんからの“ラズパイ3が特価3,980円(税別)など!”とタイトルの付いたメールが届いていたのが目に留まった。 いつぞやにもラズパイの特売セールがあったんだけど、その時は自分がメールをチェックするタイミングが遅くていつの間にか完売してしまったのが心残りだったのだが、今ならまだ十分に間に合いそうだな・・・ とほとんど衝動的にポチってしまっていたというのが実際のところかな(笑)


ールのタイトルにあった特価をそのまま「安い」と判断して発注すると送料が加算されてしまうようなので、400円ちょっとの値引きは送料で帳消しになってしまうのが悲しいところですかね。 送料無料ラインは 5,000円のようなので、2台購入しても懐は痛まないといえばそうなんだけど、建前はお一人様 1品限りなのでいちゃもんが付くのは避けたいところですなぁ・・・ と次の瞬間見付けたのが、実は以前にどこかのページで見かけて「コレ良いかもと密かに思っていた海外製の J-FET君でして・・・

ラズパイだけだと即日発送できるとあったんだけど、どうせ5月早々は旅行の予定なんでスグ欲しい訳ではないのでと潔く 5月07日の希望日を入力して発注ね。
まぁ追加で買った J-FET君、結構なお値段が付いているんで「送料払ってた方が良かったねなんて言われないよう、こちらも有効活用する算段が必要ということで(笑) ま、ぼちぼち頑張りましょ。


望通りの日程で届いた商品一式、めちゃくちゃ重量が軽いスカスカな状態で梱包されてましたなぁ・・・ (笑)


本尊のラズパイの方は、特にコメント不要ですかね。
基板の収められている厚紙の封筒が、何となくお菓子の袋を思い起こさせるようで素晴らしいかも



板のオモテとウラはこんな感じでございます~



い、最後はCENTRAL SEMICONDUCTOR謹製 J-FET、2N4392君のお出ましでございます~

何と J-FETのくせして PDが 1.8W、IDSSが 25~75mAという並外れたスペックが素晴らしいですワ。 最も外形は TO-18というそれほど大きなパッケージではないので、この 1.8Wというスペックを鵜呑みにするのは良くないんだろうけど、そこそこの放熱をしてやれば 1W程度は十分に射程圏内という感じですかね

まぁ自分がコレを使いこなせるか否かは現時点では不明ではあるが、とりあえず必要最小限ということで4本だけね。 後々たくさん必要になったあかつきには、Digikeyさんで購入するのが良さげな感触ですな。

ではでは、こちらも有効利用すべくまずは味見の段取りでも始めてみますかね・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

記事の内容に無関係なコメント投稿はご遠慮下さい m(__)m
※「コメントの記入者:」欄で、「名前/URL」を選択すると、ペンネームのみで投稿いただけます。
※HTMLタグ(一部除く)、絵文字、テキストの装飾は使用できません。
※現時点で iPhoneからのコメント投稿ができない制限が判明しています。 ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さい m(__)m