2018年9月7日金曜日

うげっ! クレジットカードの不正請求に遭ってしまったではないか・・・ (苦笑;

休みの旅行から自宅に戻った直後のある日。 留守中に届いた郵便物のチェックとかをしていたのだが、某クレジットカードの請求を見ていて、身に覚えのない請求があるのにピピンと来てしまいまして・・・ (大汗;


ちらがその問題の請求明細。 このカードは某家電量販店のポイントカードを兼ねているので私自身も使うシチュエーションを分けているんだけど、赤枠で囲んだ明細の上から 2つ、何故か Paypal経由で *ICE VERSA というショップから 2万円強の買い物 をしたことになっている

当日はカード会社のカスタマーセンターが休みだったので翌日職場に出勤してから問い合わせの電話 をかけさせてもらったんだけど、まぁこのテの問い合わせは面倒臭いのひと言ですな


ついでなので少し記させていただくと、まずカスタマーセンターで電話を受けた窓口嬢は聞き取りしかできないとのことで、翌日別の担当者から折り電がかかってきた。 そこで、Paypalでは本人からでないと登録内容を教えてもらえないそうで、どんな内容で登録されているのか聞いて欲しいとのこと。 まぁ Paypalの窓口はスグに繋がったんだけど、住所氏名は (こちらから読み上げて確認してもらったところ) 正しく登録されているっぽい。 メアドと電話番号はデタラメな内容だったのだが、Paypalの中の人は、何たることか 「ネックレスを購入されたとなってますけど、ご家族が勝手に使われたということはありませんよね!?」 って言いやがるし
「まさかとは思うけど、一応聞いてみますwa って言いつつ憤慨しながら電話を置いたんだけど、教えてもらったショップのURLにアクセスしたら USのニュージャージー州にある英語 Onlyのサイトやし、念のために聞いてみたけどもちろん覚えのない荷物が届いたこともなし、100歩間違ってもウチの家族には英語 Onlyのサイトで自在に買い物をするスキルは絶対にない (キッパリ)

話を戻そう。 この後カード会社の担当者に電話して Paypalから聞いた内容と自分なりの考察を伝えたんだけど、その際にこの担当者から聞いた内容では、他にも請求に載っていない不審な請求があった とのことで、ちょっとブルーな気分になった というのが正直なところ。
  • この買い物の後、別の買い物の請求があって、それが何故かキャンセルになっている。
  • 0円のオーソリデータが何回か飛んできていた (カードの生き死に確認)
  • 直近では 8/16 (私が旅行に行っているタイミング) にも購入された請求が来ている。
結局のところ、今回の一件はこのカードを無効として処理し、新しいカードを再発行してくれるとのこと。 唯一イマイチなのは、例の明細に載っていない不正購入は請求されないとのことなのだが、明細に載ってしまった分は、一旦引き落とされた上で保険で返金されるとのこと。 念のため 「保険が下りないことはあるのか?」 って聞いてやったら、「100%ではありません」 という歯切れの悪い答えが返ってきたんだけど、まぁその時はその時、この会社とは縁を切ってやろう



いうことで、無事に再発行された新しいカードが届けられた。 これで第一ステップは終了かな

最後に今回の一件について私なりの考察を記させていただくと・・・。
  • 私は別にメインで使っているクレジットカードがあるので、このカードを使うシチュエーションは限定されている。
  • このカードは家電量販店のポイントカードを兼ねているので、この家電屋さんではもっぱらこのカード。
  • その他では、自分がよくパーツを購入する中でメインで使っているカードが使えない Aitendoと秋月ではもっぱらこのカード。
  • 私は Paypalのアカウントも持っているのだが、当然ながら紐付いているのはメインで使っているカード (このカードが使われるということは、悪意のある第三者の不正利用しか考えられない)
その上で、追加の考察を少々・・・。
  • Paypalにアカウントを登録する際、クレジットカードのセキュリティコードを求められる (私は以前使っていた ZAQのメアドが無効になったのでアカウントを取り直したのだが、その時の手続きがそうなっていた。 いつからそうなのかは不明・・・)
  • Aitendoでは、カード決済は別サイトになっている (UFJニコスだったかな)。 そこから漏れるのは考えにくいよな。
  • 秋月はカード番号を入力するのは自社サイトのようだが、セキュリティコードは入力していない。
  • 家電量販店では、登録しているカードの番号は下4桁しか画面に表示されず、セキュリティコードは都度入力。 さらにカード会社の Webサイトで設定したパスワードの入力が必要。
  • ここ数年で、家電量販店、Aitendo、秋月以外で使ったのは 1箇所しかなかったハズなのだが・・・。
てな訳で、その 1箇所で使った経緯を思い出して反芻することになるのだが・・・ 確か、ZAQのメアドが無効になって Paypalのアカウントを取り直そうと考えていたのが買い物をした時点ではまだできておらず、VISAカードが使えるならそれで行ってしまえとばかり、カード番号と、セキュリティコードも入れたよな・・・ という状況。

はい、まだ確たる証拠もないし、もしそうであったとしてもどの過程で漏れたのかも情報がないのだが、現時点の私の中では、請求先が USの英語 Onlyのサイトであることからもここで買い物したタイミングが最も怪しいということで間違いないという状況だ。
おそらく漏れた情報を知り得た悪意のある第三者が、Paypalのアカウントを私のそれらしい情報で登録して作り、購入先に入力する情報を自分の情報にして買い物をしたというのが現時点で思い浮かぶ構図ですかね

ということで長々と記させてもらったけど・・・ カードも再発行されたことだし、今回の件は保険で補償されることを期待してひとまず忘れておきましょ~かね

ではでは、今日のところはとりあえずこの辺で・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

記事の内容に無関係なコメント投稿はご遠慮下さい m(__)m
※「コメントの記入者:」欄で、「名前/URL」を選択すると、ペンネームのみで投稿いただけます。
※HTMLタグ(一部除く)、絵文字、テキストの装飾は使用できません。
※現時点で iPhoneからのコメント投稿ができない制限が判明しています。 ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さい m(__)m