2018年5月13日日曜日

2018GWの九州旅行 (Part-4)

金週間の九州旅行 4日目。 阿蘇 2連泊の後、夕方にかけて熊本市内に移動、熊本城近くの宿にチェックインしてからレンタカーを返却しておいた。 そういえば前回 2012年の旅行でも同じ宿に泊まっているんで、窓から見える熊本城がどんな感じかが大いに気になるところかも。


回宿泊した時とはフロアが違うんで見え方も視点が変わってくるといえばそうなんだけど、何れにしても天守閣は足場が大々的に組まれて工事の真っ最中というところですかね。 ちなみに前回 2012年に宿泊した際の写真がこちらにあるんで、比較される方はどうぞ。

さてさて、旅行出発前の天気予報では最終日の 5月06日は午後から雨が降る可能性が・・・ となっていたように思うのだが、ちょっと早まったようですな。 特に時間にシバリのあるイベントはなかったんで朝は少しのんびり目に起きてみたんだけど、すでに雨降ってましたワ

ということで、朝食をのんびりいただいたら、お城周辺を散策と行きますかね



本城にはいくつか神社があるんで、最近の嫁さんの興味 (御朱印帳収拾というヤツね:笑) とも一致するところもあるということで、少し大回り気味に徒歩で周回道路を歩いてみる。

つい先ほど宿の窓から見えた天守閣の足場も、後ろ側から見ると凄いことになっているなぁ、というのが実際のところか。



ちこちで崩れている石垣。 徐々に調査が済んで片付けられているようだが、きちんと石の状態を確認して資料を作りながら片付けているとのことで、長期間に亘るのは仕方ないのかな。


ちらは敷地の一角に並べられていた石垣のパーツたち。 良くみると、赤色と黄色で番号がマーキングされている様子が確認できる。


城の回りを半周し、物販や飲食店、イベント施設が集まっている“城彩苑”にて、昼食とお土産の算段をしてみるべく物色。 そういえば、復興城主の募集をしていたなと、案内所へ。 湧々座という施設で受け付けをやっているということで、早速申し込みをさせてもらった次第。


食は、まだ熊本に来て食べていなかった太平燕をいただいてみると。

これは余談だが、今回の旅行で唯一イマイチな出来事がありまして・・・ まぁ害のない範囲でお話ししておくと、傘を間違えて他の客に持って行かれてしまったということですな。 店に入ってスグに「そこの傘立てにお入れ下さいって言われたんで、いつもなら畳んで自前の傘袋に入れて持って入るところを、まぁ良いかと傘立てに置いたのだが・・・ 食べ終わって会計を済ませたところで、「あれれっ、傘がないがなというワケですwa

例のお姉さん、恐縮して中古のビニ傘をくれたけど・・・ 私の使い古した、防水加工の取れかかった折り畳み傘を持っていく馬鹿野郎はいったいどこの誰なんだ っていう感じですな。
ちなみに、私自身は普段からビニ傘のお世話にはならないタイプなんで、帰りにコンビニで早速新しい折り畳み傘を購入、そこの傘立てに置き去りにさせていただきました ということでさっさと忘れてしまいましょ(笑)




宿に戻って預かってもらっていた荷物を引き取り、残りの時間をどうするかの算段を考えながら駅に移動すると。 ひとまず便利な乗り物 を呼んでもらい、ドライバーさんにお勧めの場所があればということで 3箇所ほど寄ってもらったのだが、まぁこちらは簡単に済ませておきましょ~かね。

熊本駅に到着し、コインロッカーに荷物を突っ込んだところで、そういえばくまモンスクエアに寄っていないことを思い出し、まだ時間に余裕があるんでと市電で移動 宿から直接歩いて行ける距離だったんで、先に思い出しておけというところですな。


い、これにて全ての行程が終了~ ということで、最後までお付き合いありがとうございました m(__)m

翌日からは早速フルパワーでお仕事が待っているということで、記事公開が今になってしまったのは大人の事情でございます・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

記事の内容に無関係なコメント投稿はご遠慮下さい m(__)m
※「コメントの記入者:」欄で、「名前/URL」を選択すると、ペンネームのみで投稿いただけます。
※HTMLタグ(一部除く)、絵文字、テキストの装飾は使用できません。
※現時点で iPhoneからのコメント投稿ができない制限が判明しています。 ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さい m(__)m